« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月20日 (日)

休日のつぶやき9

今日はお休みでした。
朝、ナっちゃんの散歩の時、この辺で見かけない鳥がいました。
「トントントン」木を叩いていたので「キツツキ?」と思い、家に帰って図鑑で調べてみました。
2011032010030000
写真は携帯のカメラだったのでこれが限界。逆光だし。
白と黒のシマシマ模様でスズメぐらいの大きさでした。
「コゲラ」というキツツキの仲間のようです。
ナっちゃんが大好きな空き地にも、つくしん坊が沢山出ていて、春の持つ生命力を感じる事が出来ました。
パワーをもらって、明日も頑張ろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

人の強さ

先ほど静岡県東部で地震がありました。
細かい縦揺れに緩く横揺れが混じっていたような感じです。棚の上の軽い物が落ちているのを見ながら、揺れている間、背の高い食器棚(耐震マットのみ)が倒れない様に支えてました。避難経路が塞がったら困るので。1分程で揺れが収まったので、すぐ停電に備え懐中電灯を点けておき、服を着て荷物をまとめました。現金、保険証、薬、乾電池、靴下、オムツ、防災用食品、防寒着、携帯電話、等を袋につめて。7分掛かりました。遅いな。マンションから火が出ていない事を確認。
東海地震へのトリガーにはならないそうだ。でも一応、今日は服を着たまま寝ます。

さてデイサービスでも東京電力の停電情報とにらめっこしながら、なんとか対応していますが、それに伴い節電の為、最小限の電力で営業しています。
朝、利用者さんに「○○時から停電になります。色々とご不便かと思いますが、ご協力お願いします。」と言うと、「そんなこと気にする事はないよ。被災地の人達に比べたら何て事無い。」と、とても協力的。

この方達は戦火をくぐり抜けた強者なのです。暗くなったら明かりを消して、夜中にサイレンが聞こえれば幼い子供達を抱えて防空壕へ潜り込んで、米も手に入らずサツマイモの蔓を煮て食べ、生き抜き、戦後の日本を作ってきた人達です。物がなければ無いなりに生きて行けるはず。人は思っているより強い。そう思わせてくれました。

節電を日本中で本気でやれば原発なんか必要なくなるのではないかと思う。
いままでのエコの感覚ではなく、徹底的にやれば、全員で頑張れば出来る気がする。
問題は現代人の意識だと思う。自分も含めて変わらなければできない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

こちらは無事です。

東北地方太平洋沖地震により広範囲で大変なことになってますね。
困っている人がどんなに沢山いることか。。心配です。
こちらも、これから仕事、学童、保育園とそれぞれにバラバラになります。
朝、家族に「大きい地震があったら連絡取れなくなるから、その場の指示で安全確保するように。」と伝えました。

皆様、とにかく落ち着いて行動してくださいね。
電気、電話回線を無駄に使わない様に、本当に困っている人に空けてあげましょう。

では行ってきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

Air Mac

自宅のネットワーク環境はワイヤレスですが、本日、急に不具合が生じMacBookもiTouchもプリンタも機能しなくなりました。
なんとか復旧したものの原因不明。
妨害電波か?怪奇現象か?

ともかく、無事に復旧したのでいいのですが、ちと不気味です(笑)

P.S 次男は熱も下がり、元気に暴れ回っております。明日はまだ登園許可書がもらえないので保育園はお休みです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

溶連菌

今日は仕事中に保育園から電話があった。
こういう電話は良い事な訳が無く、案の定「熱があるようなので迎えにきてください。」だった。
早退を申し出たところ職場の皆の言葉は好意的で助かりました。
いつも迷惑かけて申し訳ない。。
その分、仕事で返して行かないとね。

さて今回の発熱の原因は「溶連菌感染症」によるもの。
インフルエンザの反応は出なかったけれど、合併している場合もあるそうなので要注意。

昼間はグッタリしていて心配だったのだけど、夜になり熱も下がってきて食欲も出てきたようです。
あとは水分を多めにとりつつ、薬を飲むだけ。
早く良くなって父さんと遊んでね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

再開しますか。

そろそろ暖かくなってきたし楽曲制作を再開。
作業部屋(物置になっている6畳間)は暖房無し。寒くてとてもじゃないけど長い間座っていられなかったのです。
自分の部屋が欲しい。。
という願望は冬を乗り越えれば何処へやら。

僕は頭の中のワンフレーズから作り始めます。
さて、どんな曲に育つかな?自分でもこの段階では解りません。
楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »