« 「介護職員処遇改善交付金」と「パートタイマー」の関係について | トップページ | See You Again »

2011年2月23日 (水)

新スタッフ投入

これからのプロジェクトの為に、新しい人材を投入しました。
新人研修の方法も一新。
「プリセプターシップ」と呼ばれる、病院などではおなじみの新人研修制度です。
先輩職員(プリセプター)が新人職員(プリセプティ)に対し一名か二名つきます。
うちの場合、担当者(プリセプター)が休みの時はもう一人(アソシエイト)のほうとペアを組んで行う様にしました。
幸い、優秀で責任感の強い職員ばかりなので、仕事に対する姿勢から見習ってほしいものです。


介護のお仕事。
「良い施設」、「悪い施設」
誰がどんな基準で決めるか?
簡単です。
利用者さんが「ここがいい。」と離れないこと。
言い換えれば「ここの職員がいい。」です。
設備や、本に載っている様なレクリエーションや、イベントは二の次。
最後は人です。まちがいなく。

職員は、正しい知識のもとに柔軟で温かい接遇が必要です。
新人教育は大事です。


仕事以外では一つ、嬉しいお誘いがありました。
楽しみが一つ増えました。
まだ、秘密。


|

« 「介護職員処遇改善交付金」と「パートタイマー」の関係について | トップページ | See You Again »

介護」カテゴリの記事

コメント

私は5月から?新しい職場です!
病棟経験10年でプリセプター経験2回ですが、訪問看護師としては新人coldsweats01
ケアマネの研修行きながら頑張りまーすsign03

投稿: ユウ | 2011年2月24日 (木) 18時58分

私は職場で、新人教育係でした。

自分の仕事もあって、結構大変でしたが、新人さんに教えながら私も『初心』に帰ることができたので、大事な時間でした。


ところで、秘密…って言われると気になりますが〜。(笑)

またブログで、その秘密のお誘いのお話、聞かせてくださいね〜。

投稿: ナカジマン | 2011年2月24日 (木) 01時02分

秘密!
気になります。早く教えて下さいね!

投稿: hiro | 2011年2月24日 (木) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370083/38990159

この記事へのトラックバック一覧です: 新スタッフ投入:

« 「介護職員処遇改善交付金」と「パートタイマー」の関係について | トップページ | See You Again »