« 破壊された〜 | トップページ | Pro Tools »

2010年9月14日 (火)

紙芝居

デイで敬老会をしました。
各利用者さんにメッセージを書いたカードと職員による紙芝居公演をプレゼントしました。
これが結構、好評でした。
TVの無い時代に娯楽として広まり、ピークの昭和30年代には街頭紙芝居士が5万人いたそうです。
僕も小学生のときに一度だけ浜松の住吉公園(通称:マンモス滑り台)にきた紙芝居を観たことがあります。その時は水飴を売っていたと思う。
Sumiyoshipark

利用者さんは口々に「水飴だったよ。」「おせんべだったよ。」「黄金バットやってくれ。」と盛り上がっていました。

語り手の実力がものをいう紙芝居。
やってみると、とても新鮮だった。生憎と練習などする暇はないので行き当たりばったりで、声のトーンを替え、声色を変え、役作り。その場で作ったキャラをキープするのが以外に難しい。

出来はともかく、一生懸命にやっている職員の気持ちが伝わるようで、皆さん喜んでもらえたようです。


紙芝居は図書館で借りてきました。
落語紙芝居や日本むかし話なんかを10点。今週は日替わりで2話づつやります。
Sagitori


Zoro

|

« 破壊された〜 | トップページ | Pro Tools »

介護」カテゴリの記事

コメント

へ〜、面白い!私の地元には来てなかったけど、母親にいつも読んでもらってました、寝る前に!

いいですね!

一平さん、またデイで歌ってる歌教えてくださいねー(^-^)/

投稿: まんた | 2010年9月15日 (水) 13時13分

紙芝居 懐かしいですね!
利用者さん達にとっても、きっと昔を思い出して楽しまれたんでしょうね
^^

私も子供の頃、本の教材(付録かな?)に紙芝居がついていてやったのを思い出しました。
はなさかじいさん でした。懐かしい!

一平さんのお子さまにも見せたら、きっと楽しんでくれるんじゃないでしょうか☆

投稿: ブチ | 2010年9月15日 (水) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370083/36741165

この記事へのトラックバック一覧です: 紙芝居:

« 破壊された〜 | トップページ | Pro Tools »