« さよならも言わないで | トップページ | 夏休み介助犬イベント »

2010年8月18日 (水)

長男が帰ってきました。

久しぶりに会う長男は、涙目。
なにが悲しいのかというと、お世話になった親戚との別れや、遊び回った後の寂しさによるものなんだけどね。
理屈じゃ慰めようが無いので、声を殺して泣いている長男の頭を撫でてやった。

子供には子供の価値観があるんだね。余計な事は言わないよ。
「別れは辛く悲しく寂しい。いなくなって、かけがえの無い物だと気付くのだよ。」
と、本当は言いたいところだけど。黙って頭を撫でるだけ。
大人への階段は一段ずつ昇ればいい。冷めた子供になんてなって欲しくない。
沢山、泣けばいい。

|

« さよならも言わないで | トップページ | 夏休み介助犬イベント »

育児」カテゴリの記事

コメント

ただ黙って、見守ってあげること、
実はすごく難しいことなんじゃないかなって思う瞬間があります!
いろいろ経験してる大人だからこそ、
言いたいこともたくさんあるもんね・・・。

長男クンの頭を撫でてる一平クンを思わず想像してしまいました!
父と子と、なんかグッとくる光景です!

投稿: りょんりょん | 2010年8月20日 (金) 01時55分

子どもって大人が思っている以上に、色んなことを感じて色んなことを考えていますよね

そんなお子さんを優しい温かく見守っている一平さんは、素敵なパパですね

投稿: tommy☆ | 2010年8月18日 (水) 23時15分


本当


大切なもの見つけたね

えらい∞


投稿: うみどり | 2010年8月18日 (水) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長男が帰ってきました。:

« さよならも言わないで | トップページ | 夏休み介助犬イベント »