« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

浜松の友人達

今日は電話ありがとう。
電話の声の後ろに川の流れる音、楽しそうな笑い声、「今からおいで〜。」と長里くん。
「3時間あれば来れるっしょ?」行けねえ〜っつうの(笑)
「15thは参加出来なくてごめんね〜。」「いいよ〜」「20thはやろ〜ぜ!」「その前に釣り行こう!」と軽めのやりとりをして電話を切る。

嬉しかった。

参加出来なくて残念だったけど、一瞬で伝わったよ。
阿多古川の風景が見えた気がした。
みんな変わっていない。

嬉しい。

会える日を楽しみに。
チャオ!


Atagoriv

今日の演奏曲目
・我は海の子
・海(♪松原遠く〜)
・北国の春
・夏の思いで
・青い山脈
・お座敷小唄(替え歌)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

心は故郷、浜松へ

今朝の5時頃、雷の音で目が覚めた、続いてもの凄い豪雨。
廊下でナツが腰を抜かして、へたり込んでいた。
そう、雷大嫌いの犬って多いですね。あとは花火の音もダメ。
散歩に行っても、うわの空でとにかく家を目指して一目散。
この時期は可哀想だけど、しょうがないね。
夕立も多いしね。でも朝の雷雨は珍しかった。

そういえば今日は僕の地元、浜松で友人達がイベントライブをします。元気かな?
皆、アマチュア時代に交流のあったバンドのメンバー。今も変わらずの付き合いが嬉しい。
中には、僕の保育園のときからの友人もいます。奴とはSMILEに入る前に一緒にバンドやってました。いい奴です。

明日はそのメンバーでBBQをするとのこと。こちらの余興の方は僕もご招待を受けていたのだけど、仕事の為どうしても参加できず。僕は行けないけれど、ライブもBBQも盛り上がって欲しいと思います。行かれる方、様子を教えてください。

浜松にいたときはよく皆で川に行ってBBQをしたり、泳いだり、花火をしたりしました。
あと崖から川に飛び込んだりします。かなり高いところから飛べるとヒーローになれます。僕は高所恐怖症ぎみなところがあるのでムリ。中くらいの高さのところで足がすくんで躊躇していると、でかいアブやスズメバチが迫って来て、逃げる意味で飛び込むしかなかったことがあったな。
まあとにかく皆で行くと楽しいこと間違いなし。

ともかくライブの成功を祈る!

はあぁ。。行きたいなあ。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

ツバメの子供達

デイに巣を作ったツバメの子が卵を破って出てきました。
利用者さんにも職員にも嬉しい出来事。
利用者さんは「みんなで大事にしようね〜。」と言っていました。

親ツバメ達がせっせと巣に餌を運んで来ています。
子ツバメはまだ小さいので、エサを食べるときしか見えません。
たまに玄関で物音がすると親ツバメが戻って来たかと勘違いするのか口を大きく開けて顔を出します。
お昼頃、親ツバメ達が巣を離れている間に、子ツバメの姿を写真に収めようと椅子を持ってそっと巣に近づき、そっと写真を撮ることに成功。

親と勘違いされて口を開けて催促されてしまいました。
00

急いで撮った為、ピンボケですが、黄色いクチバシがわかりますね。
02


椅子を片付けているときに親ツバメが戻って来ました。
「ウチの子に手を出したら許さないよっ!」という感じで睨まれてしまいました。
「ごめんなさ〜い。」
003

僕も先ほどナツの散歩に行き、息子達にカレーを食べさせ、風呂に入れて一段落。
どの家庭も忙しいね。ふ〜。ビール飲も。

風呂上がり、ビール前
Photo

今日の演奏曲目
・芸者ワルツ
・二人は若い
・北国の春
・夏の思いで
・りんごの歌
・お座敷小唄(替え歌)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

車の運転(交通安全について)

今日の朝、新聞に悲しい事故の記事を見つけた。
某、介護老人保健施設の送迎車が正面衝突の事故を起こし、運転者が重傷。93歳の利用者さんが亡くなった。
たまたま、同業者の起こした事故ということで、車の運転について再度、気を引き締めることにした。

今の仕事に就く前に運送の仕事をしていました。
そのとき「運行管理者」という資格を取得し、実際に運行管理をしていた経験から、車の運転をしている人に簡単アドバイス。

・交通事故の9割は交差点
(交差点を無事に過ぎれば次の交差点まで、ほぼ安全。)
・スピードを抑えていれば、大きな事故(生死にかかわる)にならない。
・一時停止で確実に停止。

当たり前のことですが、これだけ守っていれば交通事故のリスクがかなり減ります。
確実です。明日から実行しましょう!

「う〜ん勉強になるなあ。」

みんなで交通安全。大事です。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

祭りの後

沢山のメールやコメント、ありがとうございました。
寂しくなる祭りの後にとても、やさしく、励まされました。
おかげで、こちらもまた一歩踏み出しました。

日常へ気持ちを切り替えつつも、まだテンションの調節が難しい。
ライブで身体のすべてを使ったパフォーマンスの後に、今度の相手は平均年齢85歳の利用者さんなのです。
顔つきも、会話も、身のこなしも、ピアノの演奏も、髪型も(笑)普通と違う。
仕事はテキパキとこなし、パーフェクトに近いのだが、勘が良すぎて、これでは周りのスタッフも付いて来れない。なんせ勘が良かった為、空回りになる前に気がつく。よかった。相手のペースに合わせるのに昨日は丸一日、ブレーキを掛け、じれったいのを我慢する事になった。ピアノ伴奏で利用者さんはノリノリ、歌もいつもより大きな声だったのは、これはいいけど。(笑)

うまく言えないな。違う言い方をしよう。

人間、周りの環境に順応して生きている。
引退後、SMILEメンバーに「SMILE時代は全力でやっていたのに比べ、今はずいぶん力を抜いてやっている。そのぐらいが、会社の中ではちょうどいいバランスだ。」と話した事がある。
後でそのことを「SMILE時代は大変だった。」と解釈していたと聞かされた。もちろん誤解は解いておいたけれどね。人が本気になったときのパワーはすごいのです。だから加減が必要。
昨日と今日で、だいぶペース配分の調整がつきました。

今朝、利用者さんから「やめないよね?」と聞かれた。
何日か留守にしたせいで、利用者さんが不安になってしまったようです。
「皆を放って、どこかに行ったりしませんよ。」と穏やかに言いながら、ちょっと泣きそうになった。
普段、3連休は無い訳じゃないけど、雰囲気が違う事に感づいたのかもしれないね。
利用者さんは職員のことをよく見ています。気をつけなきゃね。

前に紹介した「ポプリ」と「押し花」を実施しました。利用者さんにも好評でした。

Popu


Ositap2

P・S うちの子もライブを観に来ていました。感想が面白かった。
信ちゃんが、からかって「誰が一番カッコ良かった?」と聞いて「みんな」と答えた。
再度、「ホントは誰が一番カッコ良かった?」と、しつこく聞いていたが「みんなだよ。」と答えていた。たぶん正直な感想。バンドとして観ているなあと解釈した。あと「ジグソーパズル」が良かったってさ。紙飛行機に「ありがとう。」って書いてたの見たよ。泣かせるじゃねえか!(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

キリッと前を向いて行こう!

昨日と今日、身体が動かない。完全に燃え尽きていた。
6年間土の中にいて、やっと這い出して、1週間メチャクチャに鳴きまくって死んで行くセミのようだと思った。皮肉にも朝の散歩でセミの抜け殻を見つけた。「お疲れさん、待ってたよ。」
2010072506570000

ライブ翌日、ホテルで目覚めた時、何故か「東京タワー」に行ってみたくなって。足が向かう。
渋谷から半蔵門線の青山1丁目で大江戸線に乗り換え赤羽橋駅で降りる。
都内の路線も、なんとなく思い出しながら、駅の路線図を見ながら向かう。

そういえば上京したてのメンバー。京王線明大前駅で、来るはずの無い「超特急」をずっと待ってたっけ。浜松の面影がある杉並区にアパートを借りたのも、メンバーが歩いて行ける距離に固まってしまったのも、不安で一杯だったのだろう。懐かしく思う。愛しく思う。
メンバー5人で会いたい。強く思った。
頭の中は完全にタイムスリップしている。
15年前を振り返りながら炎天下の歩道をトボトボと歩く。
歩いているうちに頭がボーッとしてくる。暑すぎるのだろう。路面の反射できっと体温以上の気温になっているのではないか?
ボーッとしていても方向は間違えようがない。東京タワーはデカイのだ。
2010072410510001

初めて上るタワー。150mの展望階まで行ってみた。外国人の旅行者が多い。僕もその中の一人に見えているのかもな。自分を消してみる。透明になってみる。

ふと遠くに建設中の「東京スカイツリー」が見えた。
今は2010年なのだ。
祭りは終わった。

30分かけて少しずつ自分を再構築していく。
2010072411450000

エレベーターで下へ降りるときには、頭もスッキリしていた。
月曜日からはデイで利用者さん達が待っている。家では夏休みに入ったばかりの小2の長男、乗り物大好き2歳の次男が待っている。「家に帰ろう。品川駅で崎陽軒のシューマイ弁当と缶ビールを買って帰ろう。。」


こうして、ちょっとしたタイムトラベルから帰ってきました。(笑)

まあ別に東京タワーじゃなくてもブラブラしてれば良かったんだけどね〜。

さらに一夜明け、今日25日。
美容院へ行きました。
だいぶ伸びていたので切るのも勿体なく、結局、パーマかけました。(笑)
似合うかな?


P1010217

さあ、キリッと前を向いて行きましょう!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

7月23日(金) 渋谷CLUB QUATTRO ライブレポート

以前、SMILE現役時代に愛情溢れる私設HPを作って100以上のライブレポを書き上げてくれた「がんちゃん」より早速、ライブレポが届きました。

〜以下 本文〜

Electric Smile
SMILE"15th"Presents
『SMILE-GO-AROUND-SPECIAL』


2010年7月23日(金)
渋谷CLUB QUATTRO


昼間の気温は35℃を軽く超え、何年ぶりかの連続猛暑日を記録した東京。うだるような暑さの中、SMILEデビュー15周年ラストを飾るライブを観るためにクアトロへ向かいました。数年ぶりに来たクアトロは4階エントランスが改装されて広く綺麗になっていました。5階のライブスペースへ足を踏み入れると、すでにステージ周りには人だかりが出来ていたので、メモも書くのに迷惑にならず、なによりステージ全体が見渡せるフロアの後方で見ることにして開演時間を待ちました。

ステージにはすでに楽器がスタンバイ。中央後方にはドラム。前方には信ちゃんのマイクスタンド。信ちゃんに向かって右が達ちゃんのマイクスタンド(信ちゃんよりやや低めです!笑)。左には一平くんのキーボード。キーボードの斜め右後ろにベースという、SMILEではお馴染みの配置でセットされていました。ステージに向かって右側の壁には大きなスクリーンがあり、SMILEのPV集として発売されたVIDEO&DVDの「ROUGH CUT」と「5films」が放映されていて、開演までの待ち時間にそれを観ながら思い出話に花を咲かせていました。

開演時間の19:00ちょっと前に、ローディーくんが登場。楽器のチェックと水、タオルの準備を始めるとこちらもワクワクしてきます。そしてついに19:06、会場の客電が消え、歓声の中、メンバーがステージ登場!簡単に衣装チェック(おそらく下はデニムだと思われ、上半身のみ)を!信ちゃんは黒いTシャツの上に赤いチェックのシャツを腕まくりして羽織っていました。達ちゃんは信ちゃんとペアルック?と言わんばかりに同じ赤のチェックの半そでシャツ(前ボタンを閉めていたのでインナーは見えませんでした)。一平くんは赤で何かキャラクターのような絵(私からはよく見えなかった)がプリントされた白地のTシャツ。本日助っ人としてベースを担当してくれた太田成義くんは白地に胸のあたりに模様の入った7分丈(?)のTシャツ。ドラムを担当してくれたCoziくんは襟と袖ぐりに白のアクセントが入ったグレー(?)ポロシャツでした。

助っ人のリズム隊が立ち位置について、信ちゃんと達ちゃんがギターを持つと、信ちゃん、達ちゃん、一平くんが中央に集結し、アカペラで「AND ON WE GO〜」と歌い始めました。会場はそれに合わせて手拍子。ドラムのカウントと同時にバンドの音が入り『AND ON WE GO』へ。途中、信ちゃんがギターを弾いている達ちゃんの肩を揉むようにして楽しそうにちょっかいを出したり、1曲目から笑顔いっぱいの楽しそうなメンバーでした。曲の最後には「こんばんは。SMILEで〜す」と信ちゃんの挨拶。ステージが紫色の照明に包まれるとギターのイントロから『BUTTERFLY』へ。一平くんの白いタンバリンがここで登場!会場の手拍子と一体化するのが大好き。そして信ちゃんに「牧田一平っ!」と紹介されて間奏のキーボードソロ!歓声の中キーボードを弾く一平くんがかっこよかったです。

「SMILE、15歳になりました」と信ちゃんのご挨拶。会場から大きな歓声があがると「ありがとう」と嬉しそうにお礼を言って「感無量です。最後なので楽しんで帰ってね」と次の曲のためにギターの準備をしながら会場を見渡して「懐かしい顔が一杯いるね」と笑顔の信ちゃんでした。ギターのイントロから『素晴らしい朝』へ、今まで立ってキーボードを弾いていた一平くんがこの曲では座って弾いていました。曲が終わると再びギターのチューニングをしながら『素晴らしい朝』の思い出話へ。初披露をしたのが、このクアトロだったという信ちゃん。一平くんに「覚えてる?」と聞くと「ごめん。覚えてない」と(笑)。さらに達ちゃんに聞いても覚えてなく、思わず当時はいなかったのに成くんにまで聞く信ちゃん(爆)。それに乗っかって「覚えてないっすね」と答えてくれる優しい成くん(どうもありがとう)。しかも『素晴らしい朝』が何のカップリング曲だった忘れてしまった信ちゃんは「何かのカップリングで…」というと、成くんから「覚えおいてくださいよ!」と突っ込みが(笑)それに照れた信ちゃんは「成ちゃんです!」と成くんの紹介をして誤魔化していました。とにかく信ちゃん曰く、当時"アイドル"ぽかったSMILEはポップな曲ばかりではカッコ悪いから、ロックな曲を作ろうと『素晴らしい朝』を作ってクアトロで披露したら、あまり評判が良くなく、あえなくカップリングになったというエピソードを教えてくれました。信ちゃんの"アイドル"宣言に会場からはややブーイングが(笑)起こっていましたが信ちゃんは「うるさいっ!」と"アイドル"論を押し通していました。

「懐かしい曲を」と信ちゃんの曲紹介で『流れ星と月の石』へ、と思いきや…ここでも信ちゃんの自画自賛が(爆)「こんなすごい曲書ける人いないでしょ!?」と。でもその後に「20年早かった」なんて言うから会場からは笑いが起こっていました。改めて『流れ星と月の石』へ。私の大好きな曲の1曲なのでこの曲がバンドスタイルで聴けたのは嬉しかったです。そのまま続けてドラムのカウントから『風と雨の強い日』へ。一平くんも立ち上がってタンバリンで会場をリード。信ちゃんに負けず、達ちゃんもステージ前方に出てきて会場を煽っていて、これぞ"Electric Smile"の醍醐味と言わんばかりにステージの上も会場大暴れ!この久しぶりの感覚がなんとも心地よかったです。

信ちゃんがギターをアコギにチェンジ。一平くんもクールダウンで椅子に座ると。改めて信ちゃんが15周年への思いを語ってくれました。田舎だと20歳くらいで定職に就かず音楽をやっていると、一平くん曰く「白い目で見られる」から、信ちゃんも25歳までに何か形にならなかった音楽は趣味としてやろうと22〜3歳頃決めて、そこから書く曲も変わってきて、今のような音楽になり、売れる音楽というより、いい音楽、伝えたい音楽を作るようになったと言っていました。その結果デビューが出来てみんなに会えて15周年を迎えられた事は本当に良かったと、信ちゃんは一生懸命、私たちに上手く伝えられる言葉を一つ一つ探しながら話をしてくれました。そんな信ちゃんに会場からも温かい拍手が起こっていました。

これから弾くアコギもデビューが決まって買った思い出のギターだと教えてくれた信ちゃん。そのアコギを使ってデビューのきっかけとなった曲『昨日の少年』へ。ひまわり色の黄色の照明に照らされてギターを弾く信ちゃん。よく歌詞を間違える信ちゃんだけど、この曲だけは間違えたところを聴いたことがないかも?きっとそれくらい思い入れがあるんじゃないかな。"Electric Smile"の中では数少ないしっとり聴ける曲で、信ちゃんの歌声が胸に沁みる1曲でした。照れ隠しかな?歌い終わると信ちゃんはピースをしてました。続けて、達ちゃんのギターが印象的な『孤独な旅路』へ。若干、歌詞があやふやな信ちゃん(苦笑)でも、ドラムのCoziくんはちゃんと歌ってましたよ!きっとこのライブのためにSMILEのCDをいっぱい聞き込んでくれたんでしょう。ハードなドラムも涼しい顔でスマートに叩く姿がとっても凛々しかったです。

信ちゃんがギターをエレキにチェンジ。達ちゃんもギターにカポをつけて次の曲の準備をしていると、なぜか半笑いの一平くん(笑)「楽しくて」とハイテンションです。前回のLUSHのライブは"蚊"ついて熱弁をふるい《Mr.モスキート》の称号を信ちゃんからもらった一平くん、ここで信ちゃんから「普段は思い出さないのに、カップラーメン(一平ちゃん)を見ると思い出す」と言われ、一平くんのカップ焼きそば談義がスタート!「辛子マヨネーズをつけた人はすごい」から始まって、信ちゃんには《Mr.ヤキソバン》の称号をもらい「これ以上引っ張れない」なんて言いながら「ぺヤングなんですけど…」(会場中が、まだあるんかいっ!と突っ込んだに違いない)。なんでもペヤングにお湯を入れて1分くらいしたら、電子レンジで1分くらい温めると麺がもっちもちでおいしいと言う豆知識を教えてくれました。1分以上やると容器が変形するで注意!火傷も注意だそうです(笑)。「勉強になりました」の会場の声にも「SMILEのライブに来ると勉強になるよ」と饒舌な一平くんでした。一方「達也くんはネタないの?」と信ちゃんに振られた達ちゃんは、飲み会で全部話しちゃったからないと!(笑)「飲み会とかで仕入れたネタをここで披露するんじゃないの?」と信ちゃんに突っ込まれてました。結局、ヤキソバンの話へ戻って、一平くんがヤキソバンのポーズをしたり、信ちゃんと達ちゃんが全国を回っていた時にライブ前にレッドブルを飲むという話をしてたから、今日は楽屋にレッドブルの差し入れが50本近くあって「次にライブがあっても、もう差し入れはいらない」と笑っていました。それでも今日、楽屋で3本もレッドブルを飲んだ達ちゃんはテンションがおかしいと。下ネタも含みつつ爆笑トークで盛り上がった後なのに、信ちゃんから「気持ち切り替えて!」と指令が!

ドラムのカウントから『LOSER』へ。そんなこと言っても…と思いつつやっぱり音が鳴ったら会場の雰囲気がガラリと変わるのがこの曲の持つ魔力。いつもよりちょっとゆっくり目なリズム隊に信ちゃんの丁寧な声、間奏では達ちゃんが前に出てきて会場を煽り、一平くんのコーラスが入るととっても懐かしい感じました。軽くチューニングをするとそのまま『STEREO TYPE』へ。最後の「世渡り上手の〜STEREO TYPE」のところを男前にかっこつけて歌う信ちゃん。その後の一平くんソロと達ちゃんのギターソロもかっこよく決まって、男前SMILE炸裂の1曲でした。

信ちゃんがもう1本のエレキへギターをチェンジすると、「ありがとう!」と挨拶。そして、今日来られなかった、池沼さんとながちゃの代わりに助っ人として参加してくれた、成くんとCoziくんの紹介をしてくれました。成くんは以前、ながちゃが参加していたバンドで私は何度か演奏を聴いたことがあったのですが、信ちゃんとは面識がなかったそうで最近初めて会ったと言っていました。Coziくんは信ちゃんと仲良しのコレクターズのコータローさんが紹介してくれたのだそうです。そんな二人に最大の敬意を払いつつ、信ちゃんのカウントから『ジグソーパズル』へ。会場中を飛び交う紙飛行機が時に綺麗に、時に殺人的(笑)にステージに向かっていく光景は後ろから見ると圧巻なのです。「シャララ ラーララ シャララ ララ〜」のコーラスも信ちゃんが下ハモ、上ハモパートを教えてくれて、会場のみんなも参加!一体感がなんとも言えなく気持ちよかったです。信ちゃんも最後に「サンキュー!」と叫ぶと、そのまま『DRIVE』へ。この曲では立って演奏の一平くん。タンバリンを叩いたり、コーラスをしたり、もちろんキーボードも弾くのでちょっと忙しそうな一平くん。一方、ドラムのCoziくんは、声を出したり、スティックを高く掲げたり、とってもワイルドでかっこよかったです。そんなCoziくんのドラムのリズムに、一平くんのタンバリンのリードで会場の手拍子が加わり『クロームのプライド』へ。2番の歌詞の「みんなの顔も忘れる〜」を「忘れない」と変えて歌ってくれた信ちゃんなのでした。

40歳以上限定で配布されている(笑)酸素で呼吸を整えたら「やがて〜」と信ちゃんの歌いだしから『クラゲ』へ。盛り上がる曲だけに、ドラムのCoziくんはスティックをクルクルと回して華麗なスティック捌きを披露していました。成くんが弾くベース音がとっても気持ちよくて会場もノリノリ!「一平ちゃん!」と信ちゃんに煽られての一平くんのキーボードソロもばっちり決まっていました。続けて『UNKNOWN WORLD』へ。私はこの曲では一平くんと同じコーラスを歌うのが定番なので、今日もついつい信ちゃんの歌に合わせてコーラスを歌ってしまいました(笑)。間奏では達ちゃんに「浅田信一!」と紹介されて信ちゃんのギターソロ。続いて信ちゃんに「鈴木達也!」と紹介されて達ちゃんのギターソロへ。折角カッコよく決まったのに、最後の歌詞が分からなくなった信ちゃん。さすがに違うなぁと思ったのか、首をかしげて「あれ?」という顔をしてました(笑)。そしてギターを下ろすとハンドマイクになって『PLEASE GOD!!』へ。信ちゃんがタオルで一平くんに攻撃してちょっかい出してたり、成くんも隅っこだったけど、ステージ前方まで出てきてくれて、会場を盛り上げてくれてくれました。達ちゃんのギターソロはもう安心して聞けるよ!楽しくて盛り上がる曲なのに、ライブが終わりに近づいていること感じてちょっと寂しくなりました。最後は信ちゃんが「渋谷クアトロ!!!」と叫んでいました。

ギターをアコギに持ち変えると「こんなにファイナルにふさわしいライブが待ってるなんて思ってなかった。本当にありがとう」とご挨拶。達ちゃんと地方を回ってお客さんの顔を覚えてしまったという信ちゃん。会場を見渡して「遠くから集まってくれて感謝してます」と嬉しそうでした。この後はそれぞれの活動に戻っていくので、応援をしてあげ欲しいと言う信ちゃん、また20周年の時にでもライブが出来たら、そしてそれまでしばらくSMILEは封印して頑張っていくと決意表明にも似た話をしてくれました。みんなに感謝の言葉を伝えてラストソング『明日の行方』へ。最後曲なので、ものすごい一体感を感じます。終わってしまうという寂しさより、この1分1秒を見逃さないようにという気持ちの方が強かった気がします。最後は「牧田一平!、鈴木達也!」と二人の名前を呼んで「SMILEでした!」と信ちゃん。「ありがとう」と会場に手を振って、20:57。メンバーはステージを後にしました。

アンコールが響く中、21:00。再びステージにメンバーが登場!信ちゃんは今回のライブTシャツ(MINT GREEN)に、一平くんも同じくTシャツ(CHARCOAL)に着替えて登場!アンコールは信ちゃん、達ちゃん、一平くんの3人だけ。信ちゃんはステージに登場するとなぜかドラムセットに向かって、ドラムを叩いたかと思ったらすぐに前に戻ってきました。その後を追うように一平くんもドラムの方へ行きかけて戻って来るという、完全に自由な3人(笑)。定位置に着くと信ちゃんはアコギを抱え「ありがとう」とアンコールの挨拶。やる曲がないと会場からリクエストを募る信ちゃん。『虹橋』の声に「虹橋だと(達ちゃんと一平くん)この2人入らないじゃん」と笑うと、達ちゃんも「ひでぇなぁ〜」とちょっとすね顔。それでも信ちゃんはギターをチューニングしておもむろに『虹橋』弾き語り始めました。即興なのでコードを確認しつつ、歌詞もあやふやになりながら、途中から達ちゃんと一平くんにもコードを伝えて「入って」と一緒に演奏。なんとか1番を何とか歌いきった信ちゃん。そこで終わりかと思いきや「2番の最初分かる人〜」と会場へ助けを求めて、会場と一緒にフルコーラスを歌いきりました。こんなアットホームな『虹橋』は初めて聴いたよ。でもすごく良かったなぁ〜。

曲がないと言う信ちゃんに「あの〜やりたい曲があるんですけど…」となんと一平くんから曲のリクエスト!2人がツアーで披露していて一平くんがやっていない『月曜日の雨』をやりたいと。会場からは歓声。信ちゃんは「あれ?やってないの?」なんて一平くんにわざと言ったりしながらも、コードを教えてあげて「出来る?」なんて優しい対応(笑)。一平くんも「途中から入る」なんて緩い感じ。そのまま『月曜日の雨』を聞かせてくれました。私も東京以外の会場には行っていないので『月曜日の雨』を聴くのはホントに久しぶりで懐かしかったです。歌い終わると「どうもありがとう」とステージを去る3人。会場は「えー!もう終わり!」という声が次第にアンコールの声に変わっていきました。

ステージを後にしてからすぐの21:13。信ちゃん、達ちゃん、一平くんが登場(早っ!)。信ちゃんがアコギを持つと「大好きな曲を」と言ってラストソングとなった『午後の空、浮かぶ月のように』を聞かせてくれました。この曲はたくさんあるSMILEの楽曲の中で唯一の信ちゃんと一平くんの合作曲。私もこの曲は大好き。最後がこの曲だったのはなんだか嬉しかったです。1曲を歌いきると「ありがとう」と21:19。3人はステージを後にしました。

それでもまだ終わりたくない会場からはアンコールが止みません。客電が点いてしまっても止まないアンコールに、信ちゃんが「もう乾杯しようと思ってたんだよ」と缶ビールを片手にステージに登場。「今日はありがとう。次は20周年の時かな?」と言うと会場からは少し寂しそうな声。それに対して信ちゃんはみんなのこれからの活動を応援してあげて欲しいと言っていました。そして"Electric Smile"を実現するために協力してくれた助っ人の2人を紹介。まずはベースの成くんをステージに呼び込みます。すると成くんもライブTシャツ(CHARCOAL)を着て登場!続いてドラムのCoziくんもライブTシャツ(MINT GREEN)を着て登場!2人ともいつの間にかSMILEの一員に(笑)2人が挨拶を終えると、「牧田一平!」と紹介されて一平くんの登場。ステージセンターにある信ちゃんのマイクスタンドでご挨拶。「泣きそう」と言いながら途中からだったけど参加できてよかったと挨拶してくれました。そして「鈴木達也」と信ちゃんに呼ばれ登場した達ちゃん。しかしマイクスタンドを高くされて、センターに立った達ちゃんにはマイクが高すぎる(爆)。会場から笑いが起こる中、当の達ちゃんはそのまま何事も無かったように、その高い位置のマイクに向かって挨拶を始めました。見かねた一平くんが後ろから達ちゃんを抱っこしてあげようすると嫌がる達ちゃん。もう小学生の悪ふざけにしか見えなくなってきて、達ちゃんが何を挨拶したかまったく覚えてないです(←失礼)。最後に信ちゃんが「ありがとう」と挨拶をすると、ステージにいる5人で手に持っている缶ビールで「せーの。乾杯!」と元気よく乾杯をしていました。その後は、名残惜しそうに会場に手を振ったり、一平くんはステージの端っこに座ってビールを飲みながらしみじみしてました。たくさんの拍手に送られて21:24。SMILE15周年記念ライブに幕を閉じました。

久しぶりにバンドスタイルで聴いたSMILEの曲はホントに懐かしくて、カッコよくて、いろんな思い出が蘇って嬉しかったです。友達にも会えたし、懐かしい話や近況報告なんかもできたし、こんな機会を作ってくれたことに私もメンバーやスタッフのみなさんに感謝です。ありがとうございました。

信ちゃん、やっぱり信ちゃんの歌声大好きです。これからもたくさんの歌を聞かせてください。そしてまたメンバーを招集して、たまにはこうしてSMILEの音も聴かせてください。

達ちゃん、年齢を重ねるごとにギターも見た目もかっこよくなっていく達ちゃんが大好きです。袋にサインしてもらったからTシャツはちゃんと着るね!また会える日を楽しみにしてるのでそれまで覚えててね!

一平くん、今回のライブレポ書かせてくれてありがとう。最初はどうなるかと思ったけど、やっぱり昔の記憶が蘇ってきてレポを書くのが楽しかったです。いつも優しい一平くんが大好き。これからもよろしくね!

ながちゃ&池沼さん、元気ですか?いつか2人に会える日をそして、2人の演奏が聴ける日を楽しみにしています。

今回助っ人をしてくれた成くん&Coziくん、本当に本当にありがとうございました。2人無くしては今回のライブはありませんでした。たくさんSMILEを聴いて勉強してくれたことがライブを観ていてすごく伝わりました。これからのお2人の活躍も応援しています。頑張ってくださいね!

というわけで、5年半ぶりにライブレポを書いてみたのですが、まとまりがなくて本当にすみません。なんとかライブに来られなかった方にも雰囲気を伝えられたらと思ったら、あれもこれも書きたくなって、長々と書いてしまいました。読みにくかったらごめんなさい。そして、こんなレポを読んでいただいてありがとうございます。次はいつになるのか分かりませんが、またSMILEライブが観れる事を願ってこのレポを終了したいと思います。

それにしても、やっぱりライブの後のビールは本当に美味しかった!(笑)


【SET LIST】
AND ON WE GO
BUTTERFLY
素晴らしい朝
流れ星と月の石
風と雨の強い日
昨日の少年
孤独な旅路
LOSER
STEREO TYPE
ジグソーパズル
DRIVE
クロームのプライド
クラゲ
UNKNOWN WORLD
PLEASE GOD!!
明日の行方

-EC1-
虹橋
月曜日の雨

-EC2-
午後の空、浮かぶ月のように


〜本文 以上〜
writed by がんちゃん

| | コメント (22) | トラックバック (0)

SMILE 15周年 完結

昨日のライブは溢れ出るほどの歓喜の中、最高のフィナーレで幕をとじる事ができました。
今回の15周年企画に携わったすべての皆様、本当にありがとうございました。

2010072313490000

しっかりとサポートをしてくれたナルちゃん(bass)とコーちゃん(drums)はSMILEの曲をしっかり聴き込んでのぞんでくれた。iPodの再生回数は各曲50回づつという驚異的な責任感は尊敬に値します。たった2回のリハで2回のライブという無茶なお願いにも最高のプレイで答えてくれ、それにすごくイイ奴達でした!ありがとね〜!この2人の活動も応援してあげてくださいね〜。

なんといっても信ちゃんと、達ちゃん。お疲れさんでした!!
この2人が今回の主役です!全国を走り回って、メンバー5人分の想いと、その音楽を愛してくれた方達へ感謝の気持ちを伝えてくれました。僕もラスト3本ですが参加できて本当に嬉しかったです。
さらに言わせてもらえば信ちゃんが歌い続けてくれたからこそSMILEとしてまたステージに上がる事ができたわけで、皆様、どうか今後とも浅田信一を支えてあげてください。その先にSMILE20周年があります。とりあえず散会します。いつか目覚まし時計が鳴ったらまた集まりましょう!


左からnaoちゃん(Furs)コーちゃん(Furs),ナルちゃん(Laters)、
2010072400270000_2


達ちゃんとカイチョー(今回、照明やっていただきました。恋人大募集中、性格:天真爛漫、肉嫌い)
2010072400270001_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

7/23 渋谷CLUB QUATTRO

いよいよ本日、SMILE15thツアーも最終公演。
皆、様々な想いを胸に今日のライブを迎えると思います。
ライブ終了後の書き込みスペースを用意しておきます。
「本日のライブの感想」「15thツアーの感想」「サポートメンバー ナルちゃんcoziちゃんへのメッセージ」「長ちゃ、池沼さんへの伝言」など、ご自由にお使いください。かなりの長文になる方はメールにて受け取ります。

来られる方も、来られない方も、全員が笑顔になれる温かいメッセージで一杯にしてください。

(公演前のネタバレにならないようご配慮の程、お願いします。)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

SMILE (最終)RH 

15年前の7/21、SMILEがデビューしました。
その記念すべき今日、都内でSMILEのリハーサルが行われました。
15thツアーもファイナル直前!
前回のプレライブを参考に、細かい調整を行う。
雰囲気はとてもよく、ライブを前にバンドの結束は強く深くなっていく。
「いつかこのバンドでツアーに行こう。」こんなセリフがサポートのコーちゃんから溢れる。
冗談でも嬉しいね。こうしてSMILEを通じまた人と繋がっていく。
音楽の持つちからってすごいね。
泣いても笑ってもライブまであと2日、心残りがないようにしなきゃね。
ちなみに明日は仕事。いきたくな〜い。(ホンネ)

Macの内蔵カメラで撮影
20100721_1325

休憩中も楽しい。
2010072115250000

記憶に残る最高のライブにしましょう!
2010072117060000

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

pre-LIVE終了

2010071809490000

梅雨明けの晴天で向かった渋谷。
反対車線は行楽地へ向かう大渋滞の東名高速。
僕と同じように遠くから車や新幹線、はたまた飛行機で来てくれた皆さんありがとうございました。
7/18しか来れなかった方、本当に来てくれてありがとう!君たちの分までクアトロで大暴れします。
そして残り少ない時間を一緒に過ごせた事を忘れません。

最後のライブに向けてあと1回のリハーサルがあるので、最終調整します。
SMILE最高のLIVEを目指してGO!

| | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

7/18 SMILE shibuya LUSH

ライブ終了後に書き込める場所用にアップしておきます。

LIVEの感想、7/23に向けての要望、アドバイス、ダメ出しw、なんでも書き込んでください。
今日、来られない方も遠慮なくコメントお待ちしています。
ゲネプロの意味合いはこれだけ。w
まずは今日を楽しみましょう!

そして7/23 渋谷club QUATTRO は皆で作るライブにしましょう!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

明朝、渋谷へGO!

Smile_img01

ライブ前の準備万端。
明日は車で行きます。渋滞が無いことを祈る。

全国から来てくれる皆さん、お互い気をつけてまいりましょう!
そして、思いっきり楽しみましょう!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

ELE SMILE RH 終了

今日、無事にRH終了しました。
環七の渋滞にはまり15分遅れで全員集合。
BASSのナルちゃんとDRUMSのcoziちゃん、照明のカイチョーさん(恋人募集中、性格:天真爛漫)、お疲れさまでした。
二人ともかなりSMILEを聞き込んできてくれて、責任感の強さと高いクオリティを感じさせてくれました。気持ちがよい性格の2人。しかもイケメン。
リズム隊が入り、腹に響いてくるこの感じ。ピアノの左手がバスドラムのアタックをつかむときの重さ。右手の八分音符の刻みがハイハットの金属的な響きにキラメキます。
バンド感の醍醐味です。
この感じがPOWER AMPで脳を揺らすほどの大音響で鳴る日まであと3日。
お楽しみに!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

明日ついにバンド開封!

明日はリハーサル。ついに未知のサウンドが解き放たれます。

それにしても今回のライブ、体力勝負の選曲ではないか?こんなにゴリゴリ、ブリブリいわせて。
いまさら体力作りしても間に合わないなあ。とセットリストを眺める。
レコーディングでもライブでも1stテイクを超えられないときがある。
例えばシングル「夢見たものは」のデモテープは本番のレコーディングより良かった。と僕は思っている。奇跡は1度きりしか起こらない。7/18渋谷RUSHのライブで起こる奇跡は7/23渋谷CLUBクアトロでは起こらないと思っている。どちらも見逃さないで欲しいと思います。
そこでもう一度、皆さんにお願い。いつかまたSMILEとしてライブができるように。今回、チケット売り切りたい!!広報活動お願いします!
こういうの、アマチュア時代のチケット売りを思い出します。きっと本気なんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

体育の授業

昨日、小学校から電話がありました。こういう電話は悪いことがほとんど。
「5時間目の体育の授業でマット運動をした際、首を痛めてしまったようです。下を向くと少し痛むようです。病院で看てもらった方がいいのでは?」という内容でした。
長男に状況を聞いてみたところ、「でんぐり返しをするときは、おヘソを見ないと首がグキっとなるんだけど、見てなかった〜。」とのこと。
今朝は整形外科へ行った後、学校へ行きました。レントゲンでは骨に異常はなく、首の筋肉を痛めただけだろうということでした。とりあえず冷やすだけでよいみたい。ひと安心。

きっとライブ直前までこんな調子です。生活感溢れるライブってかっ。それもいいか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

押し花

今日は定例会議でした。
毎月のカンファレンスや、来月の予定、利用者さんのケアプランを立てたり、3ヶ月ごとの評価を出したり、問題の改善など、やることは沢山あります。THE 残業。

今月はアクティビティで「しおり」を作ります。
牛乳パックで作った和紙に押し花を貼付けて作るつもりです。
どんな感じになるかな?楽しみです。


紫陽花とパセリの押し花
2010071219120001


2010071219120000

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

トレーニング

今日一日、鍵盤に触っていたので、指の動きが滑らかになってきました。
次男坊が邪魔をしにくるので、たまに膝に乗せて「アンパンマン」や「童謡」を弾いてあげました。
好きなように弾いていると、たまにカッコいいフレーズやキュンとくる音が見つかります。
それを頭の中の引き出しに納めていきます。ライブで、その時々の瞬間に出てくるのはこういった引き出しの中にあるもの。昔からの蓄積したもの。それを冷静に、選んで出せるときは良いライブになります。
その為のトレーニングでした。調子が出てくるにしたがいライブやりたい度が急速に高まってきます。モチベーションをライブ当日に合わせて、GO!!

まずは小手調べ?公開ゲネプロ
Smile_h2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

本日より本格始動&ツバメちゃん出産

ライブ前後に休暇を取ったので、ここんとこずーと連続勤務でした。
明日は休みなので、この後よりどっぷりkeyboardistです。ライブのRHまであと5日。
いまからかよっ!っていわないでね。
僕のペースなのです。O型だからかどうか判りませんが。ギリギリになって追い込みをかけるのです。
本番に向けてテンション上げていきます!
楽しみです!!

ツバメちゃん出産しました。
お母さんツバメが食事に行っている間に、写真を撮りました。
この後は遠目に見守っていきたいと思います。
あんまり覗くといけないらしいです。
Swal


Swal3


Swal2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

3枚組CD『SMILE GO AROUND TOUR OFFICIAL BOOTLEG』

おっ。発送を開始したんだね。
smile15thブログで知った(笑)
うちにも届けてくれるかな?1枚欲しいな〜。
リハがもうすぐだから、そのときにくれるかな?
とにかく在庫あるうちにもらわないとね!(汗)

でも売れ残るのも嫌だし宣伝もしておくよ。
だから1枚ください。(笑)

『SMILE GO AROUND TOUR OFFICIAL BOOTLEG』

CD3枚組4,000円
3面デジパック仕様ジャケット
完全限定生産
メールで注文
Cd1


Cd2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

しつこい"とびひ”

"とびひ”いまだに完治していません。
範囲が小さくなり治りかけてきて、「そろそろ完治かな?」と思っていると、少しずつ部位が移動していって今は鼻の穴の入り口あたりが赤くなっています。
保育園に行けないので仕事中は親戚宅に預かってもらってますが、威勢のいいオバさんも子供の底無しパワーに少々お疲れ気味。本当に申し訳ないです。。

少しずつ知恵が付いてくるので、やらかすイタズラも複雑なことをするようになってきます。
テレビの後ろに入り込んで「B−CAS」カードを引き抜いたり差し込んだり、これって無くしたらデジタル放送を観られなくなっちゃうんですよね?そのうちどっかに持ってちゃいそう。
こうやってパソコンに向かっていても、よじ上ってきて、落っこちて、泣いて、水こぼして。
1秒もじっとしていないです。
自分も幼い時はこんな感じだったんだろうな。
そういえば前回実家へ行った時、母いわく、「一平は、ありとあらゆるものを壊した。」と言っていました。。

母へ 
「すいませんでした。」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

七夕

今日は七夕ですが、生憎の天気でした。
デイでも利用者さん達が「いつも七夕は雨だねぇ。」「織姫さんと彦星さんは今年もあえなかったねぇ。」と残念そう。
誰かが言った「雲の上でコッソリと会ってるんだよ。」の言葉に何故か皆、ニヤニヤしながら「そうだったのか。。。」と納得していました(笑)


次男のTシャツ。何と読む?
2010070720100000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

脳トレ

うちのデイでは午前中に入浴しています。
その待ち時間や、風呂上がりには、「お茶を飲みながら話をしたり」、利用者さん達に合わせた「運動」や「脳トレ」などをします。
脳トレは「クイズ」や「しりとり」「古今東西(魚の名前とか、の名前、「何々」の付く言葉、)」、「漢字の読み」、等、利用者さんのレベルに応じて行っています。

利用者さん達のなかには脳の老化に対して不安や恐怖感を持っている方が少なくないのです。
少しでも頭を活性化させるために言葉をつかって遊んでいます。
頭を使った後は不安も解消するらしいです。

今日は「さかなへん」の漢字の読みをしました。
ホワイトボードに漢字を書いて「何と読むでしょう?」みたいに訪ねると、誰かが答えてくれます。
その答えから話を膨らめていきます。
例えば「魚」へんに「冬」の「鮗」という字は「コノシロ」と読みます。
結構、難しいはずです。そこで少しヒントを出していきます。
「お酢でシメたりします。」とか「小さいときはコハダと呼びますね。」とか、
そして答えが出ると、大体が「へ〜。」となります。そこから話を膨らめたりもします。
今日はお寿司屋さんの話になったり、珍味の話になったりしてました。
どの世代も食べ物の話は盛り上がりますね。
ちなみに皆さん読めますか?
レベル1
魚+参「鯵」
魚+有「鮪」
魚+弱「鰯」
レベル2
魚+平「鮃」
魚+師「鰤」
魚+念「鯰」
レベル3
魚+希「鯑」
魚+石「鮖」
魚+易「鯣」


答え↓

レベル1
「鯵」アジ
「鮪」マグロ
「鰯」イワシ
レベル2
「鮃」ヒラメ
「鰤」ブリ
「鯰」ナマズ
レベル3
「鯑」カズノコ
「鮖」カジカ
「鯣」スルメ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

明かりに集まる虫

最近は暑くてワンコの散歩は陽が暮れてからにしています。
さっき、散歩のついでに自販機でコーラを買おうと思ってお金を入れボタンを押したところボタンの上にいた「ゴマダラカミキリ」の背中を押してしまい、ビックリしました。
自販機にはウジャウジャと色々な昆虫が集まっていて気持ちが悪いったらありゃしない。
いつから虫が嫌になったんだろう?子供の頃は全然平気だったのに。

うちはマンションなんだけど、うちの玄関前だけ廊下の電球を外しています。
理由は虫が集まるから。大家サンにも承諾してもらってます。これはかなり効果ありです。
隣に引っ越して来た夫婦は逆に、やたら明るい電球に換えたみたい。
そしたら虫が集まるもんだから、クモが巣を作ります。そのクモの巣がやたら僕の顔に引っかかる。
結局、そのクモの巣は僕が排除している。はぁ。

今日の演奏曲目(久々に記述)
・たなばたさま piano+handbell
・ふるさと
・お座敷小唄

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

ライブの準備①

ライブのRHまで2週間を切ったので、キーボードを押し入れから引っ張り出しました。
とりあえず、曲のコード進行の確認をして今日は終了。
あとは曲の中で自由に弾けるようにしておけばなんとかなるね。
これといったアレンジを決めたくない今日この頃。
というか、生モノの楽しむためには、やっぱり鮮度が大事。
あんまり練習すると飽きてきちゃます。
とにかくモチベーションをライブ本番に合わせていくつもりで調整していきま〜す、
期待しててね!

話は変わるけど、夕食のとき金歯が外れたのに気がつかず飲み込んでしまった。
ちょっとショック。明日、歯医者さん予約しなきゃね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

ツバメの巣を守れ!

デイの玄関のひさしにツバメが巣を作りました。
去年、一昨年と作ろうとしていたのですが、建物の管理者の意向で取り払われ失敗。
利用者さん達もがっかりしていました。
今年は、なんとか子育てが終わるまで見守ってあげたいと職場の仲間と話し合いました。
一番の問題、「フン害」があるが、なんとか交渉して「掃除を協力し合ってやるならOK」ということになりました。
玄関なので掃除はコマメにしないとマズイのは確か。
とりあえず、こんなものを作ってみました。巣から落ちるゴミやフンをキャッチ!する予定。
取り外し水洗いOKです。
ツバメちゃん、気に入らなくて帰って来ないんじゃないか?と、心配ですが。。
うまく落ち着いてくれればいいな。
なにより利用者さんも愛らしいツバメの子育てを眺めるのを楽しみにしているからね。
今度、結果報告します。


使用前
2010070316370001_4

使用後
2010070316370000

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

泣ける歌

「ちびっか・ぶ〜ん」っていう歌知ってますか?
NHKの「おかあさんといっしょ」で流れていた歌ですが。
ちょっと泣けます。

ちびっか・ぶ〜んはちっちゃな蚊で他の3330匹の兄弟がいる。
優しい蚊で人を刺すのが嫌だった。
なのでハラペコ、いつまでたってもチビだった。
花は朝露を勧めてくれるが蝶に追い払われる。
ある秋の日の朝、寒さでちびっか・ぶ〜んは死んでいた。
神様はちびっか・ぶ〜んを小さな星にしてあげましたとさ。

こんな歌でした。なんだかインパクトありました。

蚊は嫌いです。蚊取り線香も焚くし、殺生もします。
でも、これからはこの歌が浮かんできそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

サポートメンバー決定!

力強いサポートメンバーが集まってくれて、ホットひと安心です。
BASS のナルちゃん( 太田成義 /LATERS)とDRUMS の Coziちゃん (FURS)。
ナルちゃんには4月のライブの打ち上げで会えたけど、Coziちゃんにはまだ会ったこと無いです。
でも、一緒に音を出したらそれだけで楽しめる。そこが音楽の素晴らしいところ。
2人とも遠慮なく自由にガンガン演ってくださ〜い。
そこに新たな音楽が生まれます。とにかく楽しみましょう!!

SMILE 15th LIVE


Smilelogob


7.18(sun) SHIBUYA LUSH
7.23(fri) 渋谷CLUB QUATTRO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »