« SMILE 15周年 完結 | トップページ | キリッと前を向いて行こう! »

2010年7月24日 (土)

7月23日(金) 渋谷CLUB QUATTRO ライブレポート

以前、SMILE現役時代に愛情溢れる私設HPを作って100以上のライブレポを書き上げてくれた「がんちゃん」より早速、ライブレポが届きました。

〜以下 本文〜

Electric Smile
SMILE"15th"Presents
『SMILE-GO-AROUND-SPECIAL』


2010年7月23日(金)
渋谷CLUB QUATTRO


昼間の気温は35℃を軽く超え、何年ぶりかの連続猛暑日を記録した東京。うだるような暑さの中、SMILEデビュー15周年ラストを飾るライブを観るためにクアトロへ向かいました。数年ぶりに来たクアトロは4階エントランスが改装されて広く綺麗になっていました。5階のライブスペースへ足を踏み入れると、すでにステージ周りには人だかりが出来ていたので、メモも書くのに迷惑にならず、なによりステージ全体が見渡せるフロアの後方で見ることにして開演時間を待ちました。

ステージにはすでに楽器がスタンバイ。中央後方にはドラム。前方には信ちゃんのマイクスタンド。信ちゃんに向かって右が達ちゃんのマイクスタンド(信ちゃんよりやや低めです!笑)。左には一平くんのキーボード。キーボードの斜め右後ろにベースという、SMILEではお馴染みの配置でセットされていました。ステージに向かって右側の壁には大きなスクリーンがあり、SMILEのPV集として発売されたVIDEO&DVDの「ROUGH CUT」と「5films」が放映されていて、開演までの待ち時間にそれを観ながら思い出話に花を咲かせていました。

開演時間の19:00ちょっと前に、ローディーくんが登場。楽器のチェックと水、タオルの準備を始めるとこちらもワクワクしてきます。そしてついに19:06、会場の客電が消え、歓声の中、メンバーがステージ登場!簡単に衣装チェック(おそらく下はデニムだと思われ、上半身のみ)を!信ちゃんは黒いTシャツの上に赤いチェックのシャツを腕まくりして羽織っていました。達ちゃんは信ちゃんとペアルック?と言わんばかりに同じ赤のチェックの半そでシャツ(前ボタンを閉めていたのでインナーは見えませんでした)。一平くんは赤で何かキャラクターのような絵(私からはよく見えなかった)がプリントされた白地のTシャツ。本日助っ人としてベースを担当してくれた太田成義くんは白地に胸のあたりに模様の入った7分丈(?)のTシャツ。ドラムを担当してくれたCoziくんは襟と袖ぐりに白のアクセントが入ったグレー(?)ポロシャツでした。

助っ人のリズム隊が立ち位置について、信ちゃんと達ちゃんがギターを持つと、信ちゃん、達ちゃん、一平くんが中央に集結し、アカペラで「AND ON WE GO〜」と歌い始めました。会場はそれに合わせて手拍子。ドラムのカウントと同時にバンドの音が入り『AND ON WE GO』へ。途中、信ちゃんがギターを弾いている達ちゃんの肩を揉むようにして楽しそうにちょっかいを出したり、1曲目から笑顔いっぱいの楽しそうなメンバーでした。曲の最後には「こんばんは。SMILEで〜す」と信ちゃんの挨拶。ステージが紫色の照明に包まれるとギターのイントロから『BUTTERFLY』へ。一平くんの白いタンバリンがここで登場!会場の手拍子と一体化するのが大好き。そして信ちゃんに「牧田一平っ!」と紹介されて間奏のキーボードソロ!歓声の中キーボードを弾く一平くんがかっこよかったです。

「SMILE、15歳になりました」と信ちゃんのご挨拶。会場から大きな歓声があがると「ありがとう」と嬉しそうにお礼を言って「感無量です。最後なので楽しんで帰ってね」と次の曲のためにギターの準備をしながら会場を見渡して「懐かしい顔が一杯いるね」と笑顔の信ちゃんでした。ギターのイントロから『素晴らしい朝』へ、今まで立ってキーボードを弾いていた一平くんがこの曲では座って弾いていました。曲が終わると再びギターのチューニングをしながら『素晴らしい朝』の思い出話へ。初披露をしたのが、このクアトロだったという信ちゃん。一平くんに「覚えてる?」と聞くと「ごめん。覚えてない」と(笑)。さらに達ちゃんに聞いても覚えてなく、思わず当時はいなかったのに成くんにまで聞く信ちゃん(爆)。それに乗っかって「覚えてないっすね」と答えてくれる優しい成くん(どうもありがとう)。しかも『素晴らしい朝』が何のカップリング曲だった忘れてしまった信ちゃんは「何かのカップリングで…」というと、成くんから「覚えおいてくださいよ!」と突っ込みが(笑)それに照れた信ちゃんは「成ちゃんです!」と成くんの紹介をして誤魔化していました。とにかく信ちゃん曰く、当時"アイドル"ぽかったSMILEはポップな曲ばかりではカッコ悪いから、ロックな曲を作ろうと『素晴らしい朝』を作ってクアトロで披露したら、あまり評判が良くなく、あえなくカップリングになったというエピソードを教えてくれました。信ちゃんの"アイドル"宣言に会場からはややブーイングが(笑)起こっていましたが信ちゃんは「うるさいっ!」と"アイドル"論を押し通していました。

「懐かしい曲を」と信ちゃんの曲紹介で『流れ星と月の石』へ、と思いきや…ここでも信ちゃんの自画自賛が(爆)「こんなすごい曲書ける人いないでしょ!?」と。でもその後に「20年早かった」なんて言うから会場からは笑いが起こっていました。改めて『流れ星と月の石』へ。私の大好きな曲の1曲なのでこの曲がバンドスタイルで聴けたのは嬉しかったです。そのまま続けてドラムのカウントから『風と雨の強い日』へ。一平くんも立ち上がってタンバリンで会場をリード。信ちゃんに負けず、達ちゃんもステージ前方に出てきて会場を煽っていて、これぞ"Electric Smile"の醍醐味と言わんばかりにステージの上も会場大暴れ!この久しぶりの感覚がなんとも心地よかったです。

信ちゃんがギターをアコギにチェンジ。一平くんもクールダウンで椅子に座ると。改めて信ちゃんが15周年への思いを語ってくれました。田舎だと20歳くらいで定職に就かず音楽をやっていると、一平くん曰く「白い目で見られる」から、信ちゃんも25歳までに何か形にならなかった音楽は趣味としてやろうと22〜3歳頃決めて、そこから書く曲も変わってきて、今のような音楽になり、売れる音楽というより、いい音楽、伝えたい音楽を作るようになったと言っていました。その結果デビューが出来てみんなに会えて15周年を迎えられた事は本当に良かったと、信ちゃんは一生懸命、私たちに上手く伝えられる言葉を一つ一つ探しながら話をしてくれました。そんな信ちゃんに会場からも温かい拍手が起こっていました。

これから弾くアコギもデビューが決まって買った思い出のギターだと教えてくれた信ちゃん。そのアコギを使ってデビューのきっかけとなった曲『昨日の少年』へ。ひまわり色の黄色の照明に照らされてギターを弾く信ちゃん。よく歌詞を間違える信ちゃんだけど、この曲だけは間違えたところを聴いたことがないかも?きっとそれくらい思い入れがあるんじゃないかな。"Electric Smile"の中では数少ないしっとり聴ける曲で、信ちゃんの歌声が胸に沁みる1曲でした。照れ隠しかな?歌い終わると信ちゃんはピースをしてました。続けて、達ちゃんのギターが印象的な『孤独な旅路』へ。若干、歌詞があやふやな信ちゃん(苦笑)でも、ドラムのCoziくんはちゃんと歌ってましたよ!きっとこのライブのためにSMILEのCDをいっぱい聞き込んでくれたんでしょう。ハードなドラムも涼しい顔でスマートに叩く姿がとっても凛々しかったです。

信ちゃんがギターをエレキにチェンジ。達ちゃんもギターにカポをつけて次の曲の準備をしていると、なぜか半笑いの一平くん(笑)「楽しくて」とハイテンションです。前回のLUSHのライブは"蚊"ついて熱弁をふるい《Mr.モスキート》の称号を信ちゃんからもらった一平くん、ここで信ちゃんから「普段は思い出さないのに、カップラーメン(一平ちゃん)を見ると思い出す」と言われ、一平くんのカップ焼きそば談義がスタート!「辛子マヨネーズをつけた人はすごい」から始まって、信ちゃんには《Mr.ヤキソバン》の称号をもらい「これ以上引っ張れない」なんて言いながら「ぺヤングなんですけど…」(会場中が、まだあるんかいっ!と突っ込んだに違いない)。なんでもペヤングにお湯を入れて1分くらいしたら、電子レンジで1分くらい温めると麺がもっちもちでおいしいと言う豆知識を教えてくれました。1分以上やると容器が変形するで注意!火傷も注意だそうです(笑)。「勉強になりました」の会場の声にも「SMILEのライブに来ると勉強になるよ」と饒舌な一平くんでした。一方「達也くんはネタないの?」と信ちゃんに振られた達ちゃんは、飲み会で全部話しちゃったからないと!(笑)「飲み会とかで仕入れたネタをここで披露するんじゃないの?」と信ちゃんに突っ込まれてました。結局、ヤキソバンの話へ戻って、一平くんがヤキソバンのポーズをしたり、信ちゃんと達ちゃんが全国を回っていた時にライブ前にレッドブルを飲むという話をしてたから、今日は楽屋にレッドブルの差し入れが50本近くあって「次にライブがあっても、もう差し入れはいらない」と笑っていました。それでも今日、楽屋で3本もレッドブルを飲んだ達ちゃんはテンションがおかしいと。下ネタも含みつつ爆笑トークで盛り上がった後なのに、信ちゃんから「気持ち切り替えて!」と指令が!

ドラムのカウントから『LOSER』へ。そんなこと言っても…と思いつつやっぱり音が鳴ったら会場の雰囲気がガラリと変わるのがこの曲の持つ魔力。いつもよりちょっとゆっくり目なリズム隊に信ちゃんの丁寧な声、間奏では達ちゃんが前に出てきて会場を煽り、一平くんのコーラスが入るととっても懐かしい感じました。軽くチューニングをするとそのまま『STEREO TYPE』へ。最後の「世渡り上手の〜STEREO TYPE」のところを男前にかっこつけて歌う信ちゃん。その後の一平くんソロと達ちゃんのギターソロもかっこよく決まって、男前SMILE炸裂の1曲でした。

信ちゃんがもう1本のエレキへギターをチェンジすると、「ありがとう!」と挨拶。そして、今日来られなかった、池沼さんとながちゃの代わりに助っ人として参加してくれた、成くんとCoziくんの紹介をしてくれました。成くんは以前、ながちゃが参加していたバンドで私は何度か演奏を聴いたことがあったのですが、信ちゃんとは面識がなかったそうで最近初めて会ったと言っていました。Coziくんは信ちゃんと仲良しのコレクターズのコータローさんが紹介してくれたのだそうです。そんな二人に最大の敬意を払いつつ、信ちゃんのカウントから『ジグソーパズル』へ。会場中を飛び交う紙飛行機が時に綺麗に、時に殺人的(笑)にステージに向かっていく光景は後ろから見ると圧巻なのです。「シャララ ラーララ シャララ ララ〜」のコーラスも信ちゃんが下ハモ、上ハモパートを教えてくれて、会場のみんなも参加!一体感がなんとも言えなく気持ちよかったです。信ちゃんも最後に「サンキュー!」と叫ぶと、そのまま『DRIVE』へ。この曲では立って演奏の一平くん。タンバリンを叩いたり、コーラスをしたり、もちろんキーボードも弾くのでちょっと忙しそうな一平くん。一方、ドラムのCoziくんは、声を出したり、スティックを高く掲げたり、とってもワイルドでかっこよかったです。そんなCoziくんのドラムのリズムに、一平くんのタンバリンのリードで会場の手拍子が加わり『クロームのプライド』へ。2番の歌詞の「みんなの顔も忘れる〜」を「忘れない」と変えて歌ってくれた信ちゃんなのでした。

40歳以上限定で配布されている(笑)酸素で呼吸を整えたら「やがて〜」と信ちゃんの歌いだしから『クラゲ』へ。盛り上がる曲だけに、ドラムのCoziくんはスティックをクルクルと回して華麗なスティック捌きを披露していました。成くんが弾くベース音がとっても気持ちよくて会場もノリノリ!「一平ちゃん!」と信ちゃんに煽られての一平くんのキーボードソロもばっちり決まっていました。続けて『UNKNOWN WORLD』へ。私はこの曲では一平くんと同じコーラスを歌うのが定番なので、今日もついつい信ちゃんの歌に合わせてコーラスを歌ってしまいました(笑)。間奏では達ちゃんに「浅田信一!」と紹介されて信ちゃんのギターソロ。続いて信ちゃんに「鈴木達也!」と紹介されて達ちゃんのギターソロへ。折角カッコよく決まったのに、最後の歌詞が分からなくなった信ちゃん。さすがに違うなぁと思ったのか、首をかしげて「あれ?」という顔をしてました(笑)。そしてギターを下ろすとハンドマイクになって『PLEASE GOD!!』へ。信ちゃんがタオルで一平くんに攻撃してちょっかい出してたり、成くんも隅っこだったけど、ステージ前方まで出てきてくれて、会場を盛り上げてくれてくれました。達ちゃんのギターソロはもう安心して聞けるよ!楽しくて盛り上がる曲なのに、ライブが終わりに近づいていること感じてちょっと寂しくなりました。最後は信ちゃんが「渋谷クアトロ!!!」と叫んでいました。

ギターをアコギに持ち変えると「こんなにファイナルにふさわしいライブが待ってるなんて思ってなかった。本当にありがとう」とご挨拶。達ちゃんと地方を回ってお客さんの顔を覚えてしまったという信ちゃん。会場を見渡して「遠くから集まってくれて感謝してます」と嬉しそうでした。この後はそれぞれの活動に戻っていくので、応援をしてあげ欲しいと言う信ちゃん、また20周年の時にでもライブが出来たら、そしてそれまでしばらくSMILEは封印して頑張っていくと決意表明にも似た話をしてくれました。みんなに感謝の言葉を伝えてラストソング『明日の行方』へ。最後曲なので、ものすごい一体感を感じます。終わってしまうという寂しさより、この1分1秒を見逃さないようにという気持ちの方が強かった気がします。最後は「牧田一平!、鈴木達也!」と二人の名前を呼んで「SMILEでした!」と信ちゃん。「ありがとう」と会場に手を振って、20:57。メンバーはステージを後にしました。

アンコールが響く中、21:00。再びステージにメンバーが登場!信ちゃんは今回のライブTシャツ(MINT GREEN)に、一平くんも同じくTシャツ(CHARCOAL)に着替えて登場!アンコールは信ちゃん、達ちゃん、一平くんの3人だけ。信ちゃんはステージに登場するとなぜかドラムセットに向かって、ドラムを叩いたかと思ったらすぐに前に戻ってきました。その後を追うように一平くんもドラムの方へ行きかけて戻って来るという、完全に自由な3人(笑)。定位置に着くと信ちゃんはアコギを抱え「ありがとう」とアンコールの挨拶。やる曲がないと会場からリクエストを募る信ちゃん。『虹橋』の声に「虹橋だと(達ちゃんと一平くん)この2人入らないじゃん」と笑うと、達ちゃんも「ひでぇなぁ〜」とちょっとすね顔。それでも信ちゃんはギターをチューニングしておもむろに『虹橋』弾き語り始めました。即興なのでコードを確認しつつ、歌詞もあやふやになりながら、途中から達ちゃんと一平くんにもコードを伝えて「入って」と一緒に演奏。なんとか1番を何とか歌いきった信ちゃん。そこで終わりかと思いきや「2番の最初分かる人〜」と会場へ助けを求めて、会場と一緒にフルコーラスを歌いきりました。こんなアットホームな『虹橋』は初めて聴いたよ。でもすごく良かったなぁ〜。

曲がないと言う信ちゃんに「あの〜やりたい曲があるんですけど…」となんと一平くんから曲のリクエスト!2人がツアーで披露していて一平くんがやっていない『月曜日の雨』をやりたいと。会場からは歓声。信ちゃんは「あれ?やってないの?」なんて一平くんにわざと言ったりしながらも、コードを教えてあげて「出来る?」なんて優しい対応(笑)。一平くんも「途中から入る」なんて緩い感じ。そのまま『月曜日の雨』を聞かせてくれました。私も東京以外の会場には行っていないので『月曜日の雨』を聴くのはホントに久しぶりで懐かしかったです。歌い終わると「どうもありがとう」とステージを去る3人。会場は「えー!もう終わり!」という声が次第にアンコールの声に変わっていきました。

ステージを後にしてからすぐの21:13。信ちゃん、達ちゃん、一平くんが登場(早っ!)。信ちゃんがアコギを持つと「大好きな曲を」と言ってラストソングとなった『午後の空、浮かぶ月のように』を聞かせてくれました。この曲はたくさんあるSMILEの楽曲の中で唯一の信ちゃんと一平くんの合作曲。私もこの曲は大好き。最後がこの曲だったのはなんだか嬉しかったです。1曲を歌いきると「ありがとう」と21:19。3人はステージを後にしました。

それでもまだ終わりたくない会場からはアンコールが止みません。客電が点いてしまっても止まないアンコールに、信ちゃんが「もう乾杯しようと思ってたんだよ」と缶ビールを片手にステージに登場。「今日はありがとう。次は20周年の時かな?」と言うと会場からは少し寂しそうな声。それに対して信ちゃんはみんなのこれからの活動を応援してあげて欲しいと言っていました。そして"Electric Smile"を実現するために協力してくれた助っ人の2人を紹介。まずはベースの成くんをステージに呼び込みます。すると成くんもライブTシャツ(CHARCOAL)を着て登場!続いてドラムのCoziくんもライブTシャツ(MINT GREEN)を着て登場!2人ともいつの間にかSMILEの一員に(笑)2人が挨拶を終えると、「牧田一平!」と紹介されて一平くんの登場。ステージセンターにある信ちゃんのマイクスタンドでご挨拶。「泣きそう」と言いながら途中からだったけど参加できてよかったと挨拶してくれました。そして「鈴木達也」と信ちゃんに呼ばれ登場した達ちゃん。しかしマイクスタンドを高くされて、センターに立った達ちゃんにはマイクが高すぎる(爆)。会場から笑いが起こる中、当の達ちゃんはそのまま何事も無かったように、その高い位置のマイクに向かって挨拶を始めました。見かねた一平くんが後ろから達ちゃんを抱っこしてあげようすると嫌がる達ちゃん。もう小学生の悪ふざけにしか見えなくなってきて、達ちゃんが何を挨拶したかまったく覚えてないです(←失礼)。最後に信ちゃんが「ありがとう」と挨拶をすると、ステージにいる5人で手に持っている缶ビールで「せーの。乾杯!」と元気よく乾杯をしていました。その後は、名残惜しそうに会場に手を振ったり、一平くんはステージの端っこに座ってビールを飲みながらしみじみしてました。たくさんの拍手に送られて21:24。SMILE15周年記念ライブに幕を閉じました。

久しぶりにバンドスタイルで聴いたSMILEの曲はホントに懐かしくて、カッコよくて、いろんな思い出が蘇って嬉しかったです。友達にも会えたし、懐かしい話や近況報告なんかもできたし、こんな機会を作ってくれたことに私もメンバーやスタッフのみなさんに感謝です。ありがとうございました。

信ちゃん、やっぱり信ちゃんの歌声大好きです。これからもたくさんの歌を聞かせてください。そしてまたメンバーを招集して、たまにはこうしてSMILEの音も聴かせてください。

達ちゃん、年齢を重ねるごとにギターも見た目もかっこよくなっていく達ちゃんが大好きです。袋にサインしてもらったからTシャツはちゃんと着るね!また会える日を楽しみにしてるのでそれまで覚えててね!

一平くん、今回のライブレポ書かせてくれてありがとう。最初はどうなるかと思ったけど、やっぱり昔の記憶が蘇ってきてレポを書くのが楽しかったです。いつも優しい一平くんが大好き。これからもよろしくね!

ながちゃ&池沼さん、元気ですか?いつか2人に会える日をそして、2人の演奏が聴ける日を楽しみにしています。

今回助っ人をしてくれた成くん&Coziくん、本当に本当にありがとうございました。2人無くしては今回のライブはありませんでした。たくさんSMILEを聴いて勉強してくれたことがライブを観ていてすごく伝わりました。これからのお2人の活躍も応援しています。頑張ってくださいね!

というわけで、5年半ぶりにライブレポを書いてみたのですが、まとまりがなくて本当にすみません。なんとかライブに来られなかった方にも雰囲気を伝えられたらと思ったら、あれもこれも書きたくなって、長々と書いてしまいました。読みにくかったらごめんなさい。そして、こんなレポを読んでいただいてありがとうございます。次はいつになるのか分かりませんが、またSMILEライブが観れる事を願ってこのレポを終了したいと思います。

それにしても、やっぱりライブの後のビールは本当に美味しかった!(笑)


【SET LIST】
AND ON WE GO
BUTTERFLY
素晴らしい朝
流れ星と月の石
風と雨の強い日
昨日の少年
孤独な旅路
LOSER
STEREO TYPE
ジグソーパズル
DRIVE
クロームのプライド
クラゲ
UNKNOWN WORLD
PLEASE GOD!!
明日の行方

-EC1-
虹橋
月曜日の雨

-EC2-
午後の空、浮かぶ月のように


〜本文 以上〜
writed by がんちゃん

|

« SMILE 15周年 完結 | トップページ | キリッと前を向いて行こう! »

SMILE」カテゴリの記事

コメント

がんちゃんレポ!
また、こうして読む事が出来るなんて!
嬉しい限りです!
がんちゃん、どうもありがとう!
そして、懐かしいお名前を見ると当時の思い出が走馬灯の様に駆け巡ります。
かっこと聞いてピンと来ない方もいらっしゃると思いますが…。
懐かし過ぎて一気に気持ちが高ぶってしまい、喜びを上手く文章で表現出来てませんが、今は感謝の気持ちでいっぱいです。
(久しぶりだからかな?ちょっと固い感じになってしまった)

投稿: かっこ | 2010年7月28日 (水) 21時33分

がんちゃん、ライブレポありがとう。

読んでたらあの頃のことをいろいろ思い出して、泣きそうになりました。

そして、懐かしい名前もチラホラ・・。

思わず書き込んでしまいました(笑)

一平くん、ありがとう。

投稿: くー | 2010年7月28日 (水) 19時50分

またがんちゃんのレポが読めるなんて感激!!!

興奮してもや〜っとしていた記憶の輪郭が
ハッキリクッキリよみがえりました。
なんだかまた胸いっぱいになってきちゃったなぁ
がんちゃんありがとう!

今回の15thライブ。
あらためてSMILEってたくさんの人の思いに
支えられているんだなぁと思いました。
またSMILEで一平ちゃんの頼もしい姿を見られる事を楽しみにしています!

P.S.
アベちゃん元気そうでうれしいよォ!

投稿: しま〜る | 2010年7月26日 (月) 22時41分

はじめまして。
サポートさせていただいたドラムのcoziです。

一平さんのblogよりお邪魔しました。

レポート読んでて、あの時の風景を思い出しました。

皆とても幸せそうな顔をしてました。
泣いたり笑ったり。。

あの場所でドラム叩かせてもらえてホントに幸せです。

ありがとうございました。

投稿: cozi | 2010年7月26日 (月) 18時40分

がんちゃんありがとね。
赤子がいるので今回は泣く泣く我慢したクアトロだったけど、
なんかもうまるで自分でクアトロ行って観たかのような気になれたよ。
がんちゃんのレポ、大好きだったよー。

投稿: アベ | 2010年7月25日 (日) 22時39分

私もよく読んでいました。
本当によく覚えていて感心します。
ただ、楽しむだけの私。
感謝します。
クロームのプライドみんなこと
忘れないって言っていたとは。
一番前で聞いてたのに聞き逃して
しまいました。
がんちゃんさん。ありがとう
ございました。

投稿: 初美 | 2010年7月25日 (日) 22時26分

すごくすごく素敵なレポありがとうございました。

そうだった、こんな様子だったなって感動が1つずつよみがえりました。
そして途中途中のがんちゃん様のコメントに
あぁ~私もそう思った~!!
などと勝手に共感してしまい、とてもとてもうれしく思いました。

こんな素敵なレポを書いてくださったがんちゃん様、本当にありがとうございます。
最高のライブの記録がこうして残って、ライブに参加できた方もできなかった方も
ここにくればいつでも色褪せずにライブのことを思い返せる。
なんて素敵なことなんだろうって思います。

そしてレポを皆で共有できる場を作ってくださった一平さん、本当にありがとうございます。
一平さんの優しさに感動です。

素敵な音楽、素敵な出会いに感謝しつつ、またいつか、を願っています!

投稿: サコ | 2010年7月25日 (日) 14時04分

素敵なライブレポありがとう!

ライブには参加できなかったけれど、その場の雰囲気を想像しながら読みましたよ。

あったかい気持ちと寂しい気持ちが同居しているけれど、またいつか会える日を楽しみに、毎日を大切に過ごしていきます!


ライブの最後の曲、信ちゃんの大好きな曲!『午後の空、浮かぶ月のように』
あたしも大好きな曲なのでうれしい。実はあたしのblogタイトルに使わせていただいています(笑)

投稿: HORI | 2010年7月25日 (日) 13時55分

一平くん、一昨日はライブお疲れ様でした。
伝えたいことが本当にたくさんありすぎて(笑)あとでメールさせてください。
そして、がんちゃんのレポ、懐かしくて涙が出ちゃいました。
一平くんの優しさ、ぜんぜん変わってなくて嬉しかったです。
東京で一平さんに会えて嬉しかったです。
ありがとうございました。

がんちゃんへ★
SMILEが大好きになって、がんちゃんHPで書き込んでたあの頃を思い出しました。
当時は私のことゆっこって呼んでくれてたのですが、覚えててくれてたら嬉しいです。
覚えてくれてなくても、がんちゃんのおかげで当時楽しくSMILEを応援出来てました。
またいつか会えたら嬉しいです。

投稿: yumiko | 2010年7月25日 (日) 11時55分

☆がんちゃんへ☆
ライブレポ読みました〜(^o^)/
23日は行けなかったので、がんちゃんレポを楽しみにしていました。
まるでライブに参加したかのように楽しい気持ちになりましたnotes途中にててくる、がんちゃんの愛あるコメントが大好きheart02本当にありがとうございましたhappy01
また5年後を楽しみにしています。

一平ちゃん、今回のツアーで一平ちゃんの優しさをたくさん感じましたheart02今のお仕事、一平ちゃんに合ってるなぁと思いますhappy01私も介護&看護の仕事をしています。大変なこともありますが、お互い頑張りましょうsign03
5年後、お会いできますようにheart02ありがとうございました。

投稿: ぴよ | 2010年7月25日 (日) 08時36分

がんちゃんさん、素晴らしいライブレポありがとうございます!
ほんま手に取る様にって感じです!
参戦出来なかった方もこのレポで行った気になれそ~
さすが『I heart01 SMILE』です!

投稿: しづ | 2010年7月25日 (日) 02時43分

はじめましての方から知ってる名前の方までたくさんのメッセージと感想をありがとうございました。正直、反響の大きさにちょっと驚いてますが、とっても嬉しいです。

おっちょこちょいなんで、レポには誤字がありますが、なんとか雰囲気と想像で読み流していただければ嬉しいです(^_^;)

楽しかったライブの思い出をが来れなかった人にも少しお裾分けできていたらいいな!

一平くん
こっそり私の間違い(勘違い)を直してくれてありがとう(笑)
そしてレポを載せてくれてありがとう。

投稿: がんちゃん | 2010年7月25日 (日) 01時56分

がんちゃんへ

素晴らしいレポありがとうございました。
余りにも素敵なので、ライブに来れなかった方に読んで欲しいと思い信ちゃんのブログに宣伝してしまいました。
迷惑でしたらすみません。

また何年後かに、Smileに会えると良いですね。

投稿: hiro | 2010年7月25日 (日) 01時07分

一平ちゃん、ライブお疲れ様でしたsign01
ライブとっても観に行きたかったけど、念願叶わず・・・残念weep
5年後の20周年ライブ実現するかな?楽しみにしてまーすheart04

がんちゃん、ライブレポお疲れ様でしたsign01
エアーSMILEライブを楽しませていただきましたsmile
行けなかったけど、会場の様子が伝わってきたよ。どうもありがとうnote

投稿: やまも | 2010年7月25日 (日) 00時55分

がんちゃんさんへ

とっても素敵なライブレポを、ありがとうございますm(__)m

クアトロに行けなくて、どんなライブだったか気になって気になって仕方がなかったのですが、がんちゃんさんのライブレポを読ませて頂いて、まるで私もその場にいたような、そんな気持ちにさせて頂きました♪

クアトロに行けなくて、悲しい想いをした私の気持ちが、報われたような気がします(^-^)

ライブの雰囲気や感動が伝わる素敵なライブレポを本当にありがとうございましたm(__)m

これからも変わらず、SMILEを愛して行きましょうね!!

一平さんへ

このような素敵なライブレポを載せて頂き、本当にありがとうございました
m(__)m


一平さんの優しさに感謝の気持ちでいっぱいです!!

また必ずSMILEに会えると信じてます!!

次は一平さんも是非、福岡に来て下さいね♪

SMILEに出会えて本当に本当に良かった(´∀`)

素敵な出会いに感謝です!!!


投稿: tommy☆ | 2010年7月25日 (日) 00時40分

がんちゃん
さっそく詳細なレポありがとうございます!!

読み進んでいくうちに、SMILEの現役時代から信ちゃんがソロになってからもしばらくの間、私もがんちゃんのサイトからライブ情報やメンバーへの愛情溢れるライブレポなど、ファンの目線に立った本当にたくさんの情報をもらっていたことを思い出していました。

御礼がとっても遅くなってしまいましたが、この場をお借りして言わせて下さい。

がんちゃん、ありがとうございましたheart01

チャンスを作ってくれた一平くんにも感謝です!
そして、次回5年後?のレポもがんちゃんに書いて欲しいです。
ぜひお願いしますgood

投稿: ロビン | 2010年7月25日 (日) 00時01分

一平さん、がんちゃん、

わあ、すごいっ。素晴らしいレポ、ありがとうございました!びっくり&感動してます!

読みながら、「ああ、そうそう!」「あれヨカッタな~」「カッコよかったよなー」「あんな顔してたよなー、信ちゃん」とか、昨日の感動が蘇ってきました…。

まるで、この前信ちゃんが作ってくれたライブCDみたいに、目を閉じるとライブが浮かんできます・・・涙。

ライブに来られなかった人には、この感動が伝わりますように。
ライブに来た人には、この感動がずっと残りますように。

どうもありがとうございました♪

投稿: まんた | 2010年7月24日 (土) 23時56分

がんちゃん、久しぶりにライブレポ読ませていただきました。

あの頃と変わらず、とても愛に溢れたレポで
すごく感激しています。
当日、どの方か捜してみたのですが、
結局分からなかったので、後日掲載されるであろうレポを楽しみに待っていました。

私なんかライブが終わってすぐに振り返ってみたものの、
記憶がぶっ飛んでしまっていたというのに。

いやぁ、ほんとに勉強になりました(と一平くんに言ったのが私です 笑)。

改めてありがとうございました。
私が書き込んでしまったばっかりに、
ライブを楽しめなかったんじゃないかちょっと心配していたのですが、
すごく楽しんでいらっしゃったこともよーく分かりました。

一平くんもありがとうございます。
またこうやってがんちゃんのレポを目にすることが出来たのも一平くんのおかげです。

SMILE15周年スピンオフ、みたいですね。

がんちゃんお疲れ様でしたー( ^o^)ノ
きっと来られなかった人にも充分伝わると信じています。

投稿: クローバー | 2010年7月24日 (土) 23時53分

がんちゃん、とても素敵なライブレポをありがとうございますshine

行きたくて行きたくて仕方なかったけど、仕事で行けなかったのでがんちゃんのライブレポ、すごく感動しながら(泣きながら)読ませてもらいました。

とても詳しく書いていて、どんなに楽しいライブだったかとても伝わってきましたnote
行けなかった私にも会場の様子が目に浮かぶようです。。

とにかく、ライブレポ、嬉しかったですsign03ホントにありがとうございますshine

そして、一平さんにも感謝shineがんちゃんのライブレポをありがとうshine

今までもこれからもずっとSMILEが大好きだからねheart02
20周年、楽しみに待ってるよhappy01

投稿: アイコ | 2010年7月24日 (土) 23時26分

がんちゃん、素敵なレポをありがとうございました!
レポを読みながら、もう一度ライブの興奮と感動を思い返しました。
「お家に帰るまでが遠足です」じゃないけれど、がんちゃんのレポを読んでもう一度脳内ライブを楽しむまでが私にとってのSMILEライブだなぁ、と今さら気づかされています(^^; 本当にありがとう。

一平ちゃん、この場を提供してくれてありがとうございました。
そして、またライブで会えると信じ、楽しみにしています。

投稿: | 2010年7月24日 (土) 23時09分

がんちゃんレポありがとう!

そして、

このレポをUPしてくれた一平くんありがとう!

20100723

この夜を、一生、忘れません。

また20周年?25周年?30周年?

みんなで会おうね。

SMILE大好き。

一平くん大好き。

へへ(*´∀`*)

投稿: 利江子 | 2010年7月24日 (土) 23時00分

すばらしい・・・

こんなに温かくて愛がこもっていて
なおかつ、しっかりどういうライブか伝わるライブレポ
初めてです

感動・・・


こんなに詳しく書いてくださってるのに
しっかりライブも楽しんである、がんちゃんさんには
すごい才能があるとおもう!
ほんとにそうおもう!!


最後のライブ行けなくて
どういうライブかとても知りたかったケド

ものすごく伝わりましたよ~♪

SMILEファンに、がんちゃんさんみたいな方がいてくれて
とてもうれしいです


読んでいて胸が温かくなるレポ
たくさん報告してくれて
ありがとうございました!!


そして、この場を提供してくれた
イッペイさんにも感謝です★☆★
(優しいなぁ~)


またいつか
かならず、いつか


投稿: kaico | 2010年7月24日 (土) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370083/35880729

この記事へのトラックバック一覧です: 7月23日(金) 渋谷CLUB QUATTRO ライブレポート:

« SMILE 15周年 完結 | トップページ | キリッと前を向いて行こう! »