« デイサービスの一日 | トップページ | 息子たち »

2010年5月25日 (火)

高齢者の恋

高齢者でも恋をします。
それはとても不器用に表現されます。
ちょうど小学生ぐらいの初恋のようです。
今日、見た光景。


                片思い
♂77歳(認知症)(奥さん健在) → ♀86歳(認知症なし 歩行困難)(旦那さん特養に入所中)
この男性は決まった曜日で週に3回利用しています。
たまたま家庭の都合で利用日の変更があり、他の曜日に来ていた彼女に一目惚れ。
僕に彼女のことを色々と聞いてくるので「惚れたな。」と察し、
「旦那さんいますよ。」とクギをさしておきました。(笑)
にもかかわらず、次の日、「彼女の来る曜日に変更したいと希望されています。」とケアマネージャさんから連絡が入り、職員会議をして「彼女に迷惑がかからないように見守る。」ということになり。
利用日変更する。結果、週に2日はこのカップルの言動に注意が必要になりました。
とにかくハイテンションになってしまう男性なのです。
彼女に見てもらおうと突然、腕立て伏せを始めたり、他の人の椅子をとって彼女の横に持っていき、一日中、彼女に話をしつづける。気を引くためだと思うのだけど、逆効果だ、、と内心思う。
いつ彼女のほうからSOSが出るか?とさりげなく監視を続けます。
今日のところは彼女もまんざらではない様子と思っていたら、コソコソと電話番号の書いた紙を交換しているのを発見。
トラブルに発展する可能性もあったが、「あくまで個人的なやりとり」に口は出せないと判断。
そしたら、その電話番号の書いた紙をもってきて「字が読めない。なんて書いてある?」だって。
2Hの鉛筆で書いたらしく薄くて読めないらしい。ボールペンでなぞってあげました。
頼むから僕を共犯者にしないでね。
午後はカラオケをすることになり、皆さん1時間ほど歌を歌い、楽しい一日が終わる頃。
帰りにいつも皆で歌う唄(お座敷小唄の替え歌)が終わり、帰りの挨拶の時。
テーブルの花を新聞紙で包んで彼女に「これあげる。」と渡していました。
おいおい、みんなの花だぞう。と思いましたが、「この花は今日片付けようと思っていたので、皆さんもどうぞ。」と残っている花を全部皆に分ける。この花持ち帰りはうちのデイではよくあること。明日の朝、僕が野原で摘んでくれば丸く収まる。
この一連の流れの中には他の利用者の目というものがあり、椅子をとられた利用者さん、自分も花を欲しいと思っている利用者さん、それぞれ思っていることがあるでしょう。
そこまで気を配るのが介護士です。フォローをしてから終了。

この恋はこの後どうなるのでしょう?また報告します。

今日の利用者さんのカラオケ好み
・北の旅人/石原裕次郎
・夜霧よ今夜もありがとう/石原裕次郎
・北の蛍/森進一
・麦と兵隊/東海林太郎
・女の酒/森若里子
・せんせい/森昌子
・つぐない/テレサ・テン
・紅の舟歌/北見恭子
・さざんかの宿/大川栄策
・北都物語/小金沢昇司

今日の演奏曲目
・お座敷小唄(替え歌)ピアノ伴奏

 

|

« デイサービスの一日 | トップページ | 息子たち »

介護」カテゴリの記事

コメント

いつまでも恋心があるのっていいですね。
まわりは大変なのでしょうが・・・。

そして
音楽はほんとに重症なかたや植物状態のかたにも効果があったと
講習会いったとき
ききました。

音楽でみんな癒されて病気もなおったりするとステキですよね。

投稿: micky2 | 2010年5月27日 (木) 02時19分

おくさんにばれなきゃいいですね~
けど、認知症も少しは良くなってくれたら
言うことないですけど~
一平君がおもしろい。

投稿: 初美 | 2010年5月26日 (水) 20時59分

こんばんわ〜night
お互い 相方サンがいなければ 微笑ましい光景ですけど見守る側はハラハラな部分がありますよねcoldsweats01

私も以前テレビの特集で老人ホームでのあるカップルを観ましたが 一組のカップルは長年付き合っていてスタッフの方々にも認められて同じ部屋に暮らすことになり、もう一組は隣同士の部屋でスタッフの目を盗んではお互いの部屋を行き来していて 女性は自分が熱を出しても毎朝欠かすことなく男性の体を拭いてあげていて、特に女性の方は結婚経験がなく初恋のような感じで ホント純粋な恋愛だなと思い 感動しましたねweep
どんなに歳を取っても恋愛や生きがいを見つけることによって 元気が出て長生きもしますよねhappy01

また報告楽しみに待ってますねwink
子育て話も楽しみにしてますheart04

投稿: ☆ミウ☆ | 2010年5月25日 (火) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370083/34880211

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の恋:

« デイサービスの一日 | トップページ | 息子たち »